FC2ブログ

黒馬に乗った御曹司(33)









つくしは一人荷物をまとめると
テーブルの上へ彼へのメッセージを残した

それから彼と彼女の写真が
映し出されたテレビを消す

なるべくしてなった終わりだ
解っている

おめでとう、滋さん。

おめでとうございます、副社長

胸が苦しくて泣きそうになる

だけど、いつか来る別れだったから

「……ふぅ」

玄関で深呼吸してから部屋に向かって頭を下げると
彼女は必要最低限の荷物だけを持って部屋を出た。





















「……」

椿は目の前に座る母親の後ろに青い炎が
見えていた。

「お母様落ち着いてください。司から連絡は?」

「無いわ」

連日、大河原の令嬢と司が香港に居たことが報道されやれ結婚だのなんだのと世間を賑わせていた

「司が付き合ってたって言う女性大丈夫かしら」

「あなたは今は自分の事に専念なさい」

楓は椿のお腹に視線を流してから
再びため息をついた。

「とにかく司からの連絡を待ちましょう?」

身重で無ければ自分が日本に行き
弟を締め上げるがこの身体ではそうもいかない

「時間の無駄よ」

母親の口から冷たく放たれた言葉に
椿は背筋が凍った。

「まっ「私です、西田に連絡を。えぇ、日本に」

椿が止めるより早く
母は司に付けている秘書西田へ連絡をとるように自分の秘書へと指示を出した


「日本にいくの?」

電話を切った母親に問うと
「聞こえていなかったの?」と聞き返された
椿は一刻も早く弟からの連絡が来るように
願った。













「うちのパパがごめん」

「……気にすんな」

当然と言えば当然だった
大河原邸で滋と話したあとに
二人で車に乗って出掛ければ
勘違いされてもおかしくはない。

滋の父親である大河原会長からしても
娘の交際相手が司なら相手にとってこれ以上はなく、だからこその報道だといえた

「つくし、どうしてるかな」

日本に戻ってきてマスコミ達のあまりのお祭り騒ぎに嫌気が差す
秘書達は対応に追われているし
つくしが知らないなんて事があるはずがなかった

むしろ誰より詳しく内情を知らされている人間の一人だ。

三人しかいない司の秘書の内の一人なのだから


報道陣に規制をかけ
会社前に殺到していたのは他の社員の迷惑になると帰らせて、地下駐車場へと入っていく。

「お待ちしておりました」

佐竹と共に出迎えに来ていたつくしを見て
司はホッとする
後から降りてきた滋も「つくし……」と名を呼ぶが

「副社長申し訳ありません
会議の時間が迫っております。」

「あぁ」


「大河原様もこちらへ」

この騒動で別々のリムジンで帰る予定が
滋の邸から迎えが来ていなかった。
父親の指示だと想像は容易く、見捨てて帰るわけにも行かず一旦連れてきたのだ

佐竹が二人に現状を説明しながら歩いていく
司は今から自分がすべきことを頭の中で素早く整理し、首を長くしてニヤニヤしながら待っているであろう狸親父達の顔を浮かべて頭が痛くなるのだった。










結局滋はつくしに誤解を解くことは出来なかった
端から見ても悠長に話している暇が無いことは明らかで、迎えが来るまでに別の秘書が何度か
新しい紅茶やお茶菓子を持って来てはくれたが
つくしは?と聞くと現在電話対応で……と言われる
その内に迎えが来て、正面に止まっていたものを
秘書が地下駐車場へ移動するように指示するが
当然それも写真に撮られた

会社前に居ないだけであちこちには散らばっているのだから当たり前だ


「……最悪」

父親の暴走に自分は父親似なのかと
絶望しながら早く帰らなければと彼女は運転手を急がせた





「牧野は帰ったのか」

「今副社長と帰られるのは彼女の為にも
良くはないかと」

「……」

どんなに本命が彼女でも悪く書かれるのは
つくしの方だ。
頭では解っているが今日はまだ帰れそうにない
出来れば一度話したかった

それでも、部屋に帰れば彼女が居る
目の前の仕事を一刻も早く片付けて帰りたい


司は目の前の書類をまた一枚手に取った。



























御祝いのお言葉ありがとうございます
お一人ずつ返信出来ずにすみません
温かなお言葉嬉しいです(´;ω;`)
お言葉に甘えてのんびり更新で
頑張ろうと思います(´;ω;`)

関連記事
スポンサーサイト



4 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2019/12/01 (Sun) 01:27 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2019/12/01 (Sun) 06:11 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2019/12/01 (Sun) 11:36 | EDIT | REPLY |   

ネコ  

再開ありがとうございます。
ゆっくり休んでゆっくり更新してくださいね

2019/12/02 (Mon) 10:47 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment