FC2ブログ

Limited lover9


キリ番踏んで下さった方
(ニアピンの方も)
リクエストお待ちしております(*´ω`*)












「あの女には色気がねぇ」

朝から不機嫌な上司は書類から
いきなり顔を上げると、こんなことを言い出した


「司様?」


心配する西田の声を無視して
司は昨夜の事を思い出す。



俺がアイツの服の袖を捲ったとこまでは
良かった。

見つめあって、キスする雰囲気になったから

顔を近付けたら


『ストップ!』

『あ?』

『あっぶなー!!ちょっと、いつまで
触ってんのよ!変態!!』

『へ、変態?!てめぇそれ俺に言ってんのか!!』

『あんた以外に誰が居んのよ』

『優しくしてやりゃ付け上がりやがって』

『何よ、あんたが悪いんでしょ!!』

ふんっと顔を背けたつくしは
車から降りようとドアに手をかけた




『開くわけねぇだろ。大人しくしてろバカ』

『~っっ!!!バカって言う奴がバカだバカあああ』











「25歳の女の言動じゃねえ」


「……突然の事に戸惑われて居られるのでしょう」

「…流石だな西田」

「恐れ入ります」


西田は内心、牧野様も苦労なさると
同情するのだった。








つくしは悩んでいた

元を正せば、間違いなく
酔っぱらって道明寺に絡んだアタシが悪い

誕生日までってたった1ヶ月だし

1ヶ月………あ、そう言うことか


「妊娠が解る時期」


ボソッと呟いたつくしの声に

「妊娠?つくし、妊娠してるの?」

「いや、まだ解んな……えっとね、優紀」

あははと言いながら顔をあげると
怒った顔の親友と目が合う。


「詳しく話してもらうわよ、つくし。」

「はい………」

久しぶりに会えた親友、優紀とのランチで
つくしは自分の失言により洗いざらい言うハメに
なった。






一通り聞いた優紀が言う


「まるで少女漫画みたいね。
良いじゃないよ、付き合ってみれば。」

優紀はそう言ってから、ランチセットの
パンを一口大にちぎり口に入れた

「そんな、簡単に………」

「セフレとか言うなら反対だけどさ
付き合うって誠実だとアタシは思うな」

「……それは」

確かに、それはそうかもしれない

「いい機会(チャンス)だよ、花沢さん以外の
男性に目を向ける」


「類は関係ない」

気まずさを隠すためにつくしは
一口お茶を飲むと、そのままグラスを両手で
包むように持って中の氷が溶けていくのを見る

「ねぇ、からかってるんじゃないよアタシ。
真剣に言ってるの
それともその人既婚者とか?」

「多分、違う………」

言ってから考える
アイツくらいの金持ちはいくつかマンションを
所有してたりする。
結婚してても解らないかもしれない。



「なら良いじゃないよ!とにかく、1ヶ月だろうが半年だろうが、つくしは他の男性に目を向けなきゃダメよ!!」

優紀がそう言って、「いい?」とつくしに
念を押す。


「……解った」

優紀がわざとらしく胸を張って「よろしい」と
言って、思わずつくしも「ははー」と返事し
二人で笑う。

自分はどれだけの人に心配をかけていたんだろう

片想いは自由だと思っていたけど、そうじゃないらしい。


「にしても、つくしに彼氏かぁ
高校の時に一瞬付き合った彼は光の速さで
振ったもんね」


「嫌なこと思い出させないでよ…」


「キスもしないままバイバイしたって聞いたときにはびっくりしたわよアタシは」

「だって、どうしても無理で」

「あれ?じゃあ、つくしキスも……初めては」

「キャーギャー騒いでうるさいからって
時の奴。」

「そうか、それはちょっと寂しいね」

「うん、まぁ……仕方ないよ」

優紀は目の前の親友の傷ついたような
表情にメニュー表を広げた

「デザート!アタシが奢るから!お祝い!!」

「お祝いってそんな大袈裟な」

「良いから!!夜も飲みに行こう!
作戦立てなきゃね!」

「何それ、クスクス。よし、じゃあデザートはその時
まで取っとく!」

「えー!夜に甘いものは太るからなー」

「お酒もでしょ!!」

「あはは、そうでした!」



恋愛?トークはまだまだ続く。










━━━━━━━━━━━━━━
















にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ
にほんブログ村












関連記事
スポンサーサイト

2 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2018/12/02 (Sun) 13:54 | EDIT | REPLY |   

ch(つくしんぼ)  


ス****様

ありがとうございます(*´ω`*)
けど、前回もですけどリクエスト頂けないので
今回はなにもしないで置こうかなと(^^;
12月はイベントラッシュですし💦💦

皆さんのおかげですありがとうございます(´;ω;`)

いやいや💦たまに頂けるだけでも
充分ありがたいです(*´ω`*)❤️


恋愛事態が苦手なつくしちゃん
もう少しかかる?いやどうでしょう( ̄ー ̄)笑


その手があったああああ!!!
パーティー中の二人を書いてたんですが
長い長い(´;ω;`)どうしようかと悩んでましたorz
物語を動かせそうです!!ありがとうございます!



司君相手だとどうしても素直になれないんですよね(^^;

相手が総二郎くんなので、言えるんですかね!!
さすがです!!やっぱり見抜かれてしまいました!!
明日がラストなのでよろしくお願いいたします!!

2018/12/02 (Sun) 21:03 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment