FC2ブログ

Limited lover4











雑誌を読み終えたつくしがポツリと言った


「変われば変わるものね……」


あの荒くれもので暴君でしか無かった男は
今や立派な経済人だ。

しかし、困った

良く考えたらアタシ
アイツの連絡先知らないし

このままでも困ることは何一つ無いが
あっちはそう言うわけにも行かないのだろう



つくしは再び雑誌の表紙を見てから
本棚へと納めた。
















司はあれから出張が続き、彼女に会いに行くことが出来なかった。



いや、別に会いたいわけではないが
やはり、きちんと話し合うべきのような
気がする。


…………何を話し合うんだよ。馬鹿馬鹿しい


あのマンションは会社から
近いからと仮眠用に会社が用意した部屋だ

俺が行かなければ会うことはまず、無い。


「西田」


「はい、どうかなさいましたか?」


「やっぱ良い。何でもねぇ」


自分自身一体何がしたいのか
解らなかった。

牧野つくしは俺との事を一夜の過ちだと
言った。


お互いに忘れようと。


良いじゃねぇか、何を拘ってるんだ


生意気な女にイライラする反面

あの夜のあの女がチラつく


それに、俺の勘が間違ったことは無い






「甘酸っぱいですね」


「は?」


司は顔を上げて西田を見た


「彼女は来月の28日が誕生日のようです」


淡々と言う秘書の意図が解らない訳ではない


「だから何だよ。別に俺には関係ねえ」


「お付き合いしたいのなら、大いに関係あるかと」


「西田、勘違いするなよ?あっちが
俺と付き合いたいんだ。俺じゃねぇよ」


西田はジーっと司を見つめてから


「ならば、何故今日もこちらへ?」


無意識に帰る場所に指定したのは
あのマンションだった。


「他意はねぇよ。」


「左様ですか。それではゆっくり
休まれて下さい。お疲れ様でした」













「おはよう、牧野」


「おはよう、真田」


つくしは横に並んだ同期に
笑顔で挨拶すると、再びしっかりと前を向いて
歩く

「お前さ、彼氏出来たって……ガチ話?」


「眞子先輩と桜子が勝手に言ってるだけよ」


僅かにつくしの表情が強ばり、それを隠すように
つくしは真田の方を見る事無く言葉を
返してから、今度はつくしから話を振った。


「あんたは?新しい彼女」


「嫌味か。居ねーよ………あのさ、お前
毎年クリスマスや誕生日どうしてんの?」


「クリスマスも誕生日も仕事してるけど?
あーでも、今年は弟がどっか行こうかって」


「弟………仲が良いんだな」


「姉の欲目抜きで優しくて可愛い子なの
自慢の弟よ」


つくしはそう言ってから、受付に
ちらっと視線を移す


あの子、真田が好きなんだ

つくしの事を今にも飛び掛かってきそうな
程睨む彼女を見て、つくしは歩調を速めた


「先いくわ。あんたはクリスマスまでに
彼女になってくれそうな子探しな」


「は?何だよそれ!!あ、おい!牧野!」


「真田さん」


「え?」


見事に女性社員に囲まれてしまい
心の中で、彼女になって欲しいのはお前何だよと
叫ぶ

しかし、それが彼女に届く事はない。













「桜子、アンタさ道明寺って覚えてる?」


つくしは高校から付き合いのある
三条桜子に唐突に問いかけた


「何ですか、急に。
覚えてますよ。あんな美しい人
忘れられる分けないじゃないですか」


「普通、忘れないよね」

記憶力は悪い方では無かったハズなのに


「どうかしたんですか?」


「いや、別に」


「先輩の場合、あの方に聞けば良いじゃないですか」


「いや、昨日雑誌見てそういや
こんな人居たなって思っただけだからさ」


「何かおかしいですね。先輩がそんな風に気にしたの初めてじゃないですか?」




つくしは今更ながらに
勘の良い彼女に聞いたことを後悔し始めていた。



━━━━━━━━━━━━━━━











にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ
にほんブログ村










関連記事
スポンサーサイト

2 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2018/11/27 (Tue) 06:13 | EDIT | REPLY |   

ch(つくしんぼ)  


こんばんは!!


うちのつくしちゃんは
とにかく度忘れが激しいです笑
書きながら、よう忘れたよ!逆に❗と
私もいってました←


つくしちゃんは
司坊っちゃんがまさか勘だけで
自分の所に来たと思ってないんですよ(^^;
あくまでも、妊娠を気にしてると思ってます笑
だから、余計に???状態です笑( ≧∀≦)ノ

私も書くの久しぶり過ぎて
何がどうなって、あれは?えーとって状態です苦笑
後半に詰め込み過ぎてorz
泣けますorz

2018/11/27 (Tue) 18:21 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment