FC2ブログ

恋愛したい 18



私信

な****様
いつも優しいお言葉ありがとうございます( ;∀;)
励みにして頑張りますね!!

ま****様

笑っていただけて嬉しいです(///ω///)
二人の今後をこれからも見守って頂けたら
ありがたいです( 〃▽〃)












グツグツ煮える音と湯気が上がり
部屋に美味しそうな匂いが漂う


「あれだな、お前とゆっくり飯食うの
久しぶりだな」

つくしと一緒に暮らすようになってから
よっぽどがないと朝食や晩御飯は二人で
一緒だった。


しかし、最近は司も疲れて起きれなかったり
つくしも持ち帰りの仕事を徹夜したりと
結構忙しい日々を送っていた


「仕方ありません。
副社長はお忙しいですから…どうぞ」

「おう」

器を渡されて受けとると
司は一口食べた

「うまいな」

「そりゃ、素材が良いですから」

「「………」」


「何怒ってんだよ?」

「別に、怒ってなんかいません」

そう言って白菜を頬張ったつくしは
「あづっ!」と言って水を飲み干す


「大丈夫か?」

「ほっといて下さい!!」

大体西田さんも桜子も何考えてんのよ!!!

あ、アタシがいつ居なくなっても良いように
シュミレーションしてるのかな……

何よ、そんなんしなくても
行くわよ!!花沢物産!!!

つくしがどんどんマイナス思考になっていると

「行かせねぇからな」

「……へ」

「類のとこにお前は遣らねぇ」

「可愛いげないのにですか」

「俺が惚れてんだからそれで良いだろ」

「……」

つくしは何度も瞬きを繰り返して
司を見る

「え、惚れてる?」

「あぁ。何お前…気付いてなかったのか?」

つくしが頷くと
はぁ~と大きなため息をつかれて
居たたまれない気持ちになる

「何となく、だろうなとは思ってたけどよ……」

「……副社長、からからってます?」

「何で俺がそんな事しなきゃなんねぇんだよ!!」


「そ、そんな叫ばないでくださいよ!」


「とにかく、社長命令とか関係ねぇ
お前は行かせない」


「副社長……すみません……
既に辞令を受けてしまいした」


「は?」

つくしの言葉に司が驚き目を見開く

「お前なに言ってんだよ。
勝手な事してんじゃねえぞッ!!」

司がテーブルをダンッと力任せに叩きつけると
上に乗っていた物も跳ねる


「貴重な食料がっ!!!」

「今そんな事心配してる場合か!!!」

「雑炊作るって決めてるんですから!!」

「この状況でそれが大事か?!」

「大事ですよ!!
逆に何で副社長がキレるんですか!!」

「お前が俺より他の男を選んだからだろうが!!」

「はい?!副社長、落ちついて下さい!
私はこの会社の人間です!社長に逆らえません」

「そりゃそうだが……一言くらい言えよ」

「副社長には……西田さんも、大河原様も居ます
私に対する気持ちは何かの錯覚です。」

突然、滋の話題を出された司の表情が
険しくなる。

「何であの女が出てくるんだよ」

「あと、忘れて下さい……
私が副社長に恋するとか言ってしまったこと」


「………それは、俺を振ってんのかお前」


「そうです………」


下を向いたまま、顔を上げないつくしを
司が睨む

「せめて相手の目を見るのが
礼儀なんじゃねぇの?」

「………すみません…」

席を立ち、司はつくしの側に行くと

「牧野、顔上げろ」

つくしは首を横に振る

「はぁ………わかんねぇ女」

「……それで良いです」


「まぁ関係ねえけど」


「なに言ってるんですか?」


司の言葉につくしが戸惑いながら顔を上げた


「諦めねぇからな
言ったろ?お前の最初で最後の男になるって」


その言葉と共に塞がれた唇に
つくしの脳は甘く痺れさせられた







「ここまで良い雰囲気で抱かないなんて
異常ですわ」


扉のロックを解除し、仮眠室の扉を開けた桜子は

二人の着替えを近くのクローゼットに掛ける

そして、まるで純情な学生のように
キスだけで終わってしまった二人を見て
ため息が出た。


「三条さん、早く退室致しましょう」


「……かしこまりました」



西田に促され、
桜子は後ろ髪を引かれながらその場を後にする。


こうなれば、あの女を近付かせはしないわ


桜子は新たな決意を胸に抱き、扉を閉めた。





━━━━━━━━━━━━









にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ
にほんブログ村













関連記事
スポンサーサイト

4 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2018/11/09 (Fri) 06:18 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2018/11/09 (Fri) 17:57 | EDIT | REPLY |   

ch(つくしんぼ)  

タイトルなし


ス****様

坊っちゃんの予定狂いまくりです(^^;

初めての恋愛、踏み台にするつもりが
絶対結ばれない相手に恋してしまった
つくしちゃん(そう思ってるだけ)
中々素直になれません。

一気に二人の仲を進展させたかった
桜子の作戦も見事に失敗に終わってしまいました(-_-;)

頼みの綱は桜子と西田さんですね!!

いつもコメントありがとうございます(///ω///)♪❤️

2018/11/09 (Fri) 23:42 | EDIT | REPLY |   

ch(つくしんぼ)  

Re: タイトルなし


A***様

拗らせてます笑

恋愛で当たって砕けるには中々
度胸がいる年齢かなと
つくしちゃんの場合は特に( ;∀;)
相手が相手だから余計に素直になれません!苦笑

コメントありがとうございます✨

2018/11/09 (Fri) 23:45 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment