FC2ブログ

恋愛したい 17










「却下だ」

西田さんから
言われた私の花沢物産行きについて
副社長はこの一言で切り捨てた








「副社長、よろしいですか?
牧野先輩と既成事実、なんなら妊娠させて
ください」


「……お前何て事言うんだ」

牧野が淹れたコーヒーを持って現れた
三条はとんでもない事を言い出した

「それ以外に引き止める方法が無いからです!!あんな優秀な人二度と返して貰えませんよ!!」

「解ってる」

何で俺はコイツとこんなことを話してるんだ

「私、花沢物産に着いていこうかしら」

「お前卑怯だぞ!!」

「何とでもいってくださいな。あんな騒がしい人間のお守りは嫌ですわ」

三条は最後にその言葉を残してから
失礼しますと言って出ていった


「ババアと狸親父の考えは丸分かりなんだ」

どうせもう一回縁談をまとめようとか
思ってんだろうがそうは行くかよ

ボキッと音を立てて司が愛用していた
万年筆が壊れた。

「……うわ、はぁ……」

アイツも出ていこうとするし
どっから手をつけるべきか

司は「クソッ」と言いながらスマホを手に取った








「大河原さん、この書類もう一度私と作りましょう」

「あちゃ……またダメか」

「そうですね。おべっか言っても仕方ないので
こことここ。これでは相手から見た時に隙が出来てしまいます。」

「了解です!やり直します」

「一人でやるのはしんどいでしょうから
一緒に頑張りましょうね」

つくしはそう言って滋に優しく微笑んだ


するとポケットで何かが着信を知らせる


「ちょっと失礼しますね」

滋に断りをいれてから
わざわざ隣にいるのにスマホに電話を
かけてきた上司を不審に思いながら

直接聞いた方が早いわね……と

扉をノックすると、すぐに開いてから
中に引きずり込まれた


「牧野!!あれ、あいつどこ行った?」


引っ張りこんだつくしが居らずに
司はキョロキョロする

「何の恨みですか……」

「………お前何やってんだ?」

ブチっ

「副社長がいきなり引っ張るから
転けたんじゃないですか!!!!!」

つくしが赤くなったおでこと鼻を擦りながら
身体を起こすと

「どんくせぇな」と言って司が手を差し出す

つくしは無言でキッと司を睨んでから

「結構です!」と言って立ち上がった。


「可愛くねえなぁ」


チクッ………


何よ……可愛くないとか
どんくさいとか………………


「副社長の好みって統一されてますもんね」

「あ?なんだよいきなり」

「黒髪ロングのストレートにカップ数D75!!!!」

「な、お前いきなり何叫びやがる?!」

「おまけに頭のネジがゆるい女!!!!
どうもすいませんね!!可愛げなくて!!」

「大体解ってきた。解ってきたから
辞めろ」

「どうぞ、どんくさいアタシじゃなく
身体も動きもしなやかな桜子や大河原様と
仲良く暮らして下さいな!!」

「はぁ?!何でそうなんだよ!!おい!牧野、ちょっと待て!!!」


「花沢物産の業績バカみたいに上げてやる!!」

つくしはその一言を叫んで
扉に手をかけたが


開かない


は、はずっ!!!

え、押すんだよね!?

引くんだっけ?


………スライド?


「お前何やってんだ?」

「……」

何で開かないの?

つくしは扉の上に付いたセンサーに両手を振る

自動ロックの誤作動かな?


「なぁ、無視すんなよ」

「……開かないんです」

「は?」

近づいて来た司に扉を指差して

「うんともすんとも言わないんです」

「扉は喋らねーだろ」

「………」

司は扉をガンっガンと蹴ったり
こじ開けようとするがびくともしない。

いや、司の怪力でドアの引き手が
ミシッと言ったがそれどころじゃない

二人は顔を見合わせて
首を傾げた

そこに司の携帯に西田から連絡が入る

『申し訳ありません、セキュリティの誤作動で
副社長室の扉が壊れてしまいました。
スペアキーが京都にありますので明日の朝まで
そこに居てください!!』

「は?スペアならおれ『司様!!!とにかく、明日まで頑張って下さい!!』

「ちょ、京都なら新幹線で『だったらNYです』

「西田ふざけてんじゃねえぞ……って切りやがった」


同じころ桜子から電話が掛かってきていたつくしは

隣の仮眠室に入っていく

「あ、本当だ」

冷蔵庫の中を見てつくしが呟いた

「何が入ってんだ?」

「鍋の具となぜか炊飯器とお米ですね」

「……随分用意周到だな」

「……はい」


何となく、状況を察した二人だった。




━━━━━━━━━━━━━━━━







にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ
にほんブログ村











関連記事
スポンサーサイト

4 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2018/11/08 (Thu) 02:39 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2018/11/08 (Thu) 08:50 | EDIT | REPLY |   

ch(つくしんぼ)  

タイトルなし


A****

もうまさに
でんでんむしむし、かーたつむりーな
状態の二人です←

亀さんもびっくりですよ。はい。

何か進展起きると良いんですが( ;∀;)

2018/11/08 (Thu) 23:33 | EDIT | REPLY |   

ch(つくしんぼ)  

タイトルなし


ス****様

教えていただくまで
全然っ気付かなかった所か
本気で今日は9日だと思っていた私が居ます←はずかしっ!!

困惑させてしまって申し訳ないです( ;∀;)💦

全部の作品を丁寧に読んで下さって
ありがとうございます(///ω///)♪

そうです、もう……
書いてる本人はグへへへ状態です笑

あの二人もこっちの二人もそろそろ
一歩前に進んで貰いたい所です( ;∀;)

短編の二人を見習ってくれないかしらと
思う私です←誰のせいだ


2018/11/08 (Thu) 23:39 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment