FC2ブログ

恋愛したい 10






私信

な****様

嬉しいお言葉ありがとうございます(*≧∀≦*)
これからも頑張りますね(*´∇`*)









「牧野先輩って副社長の恋人何ですか?」

「んーっっ!!!」

一緒にランチを食べていた桜子に
聞かれてつくしは食べていたハンバーグが
喉につまった


涙目になりながら、胸をドンドン叩くつくしの
背中を「大丈夫ですか?!」と言いながら
桜子が叩いてくれる

水で何とか飲み込むと、「死ぬかと思った」と
つくしは呟く

「驚かせてしまってすみません。
お二人はとても仲が良いみたいなので」

「三条さん、3年もお仕えしていれば
恋愛関係にならなくても信頼関係は築けるわ」

実際にキスしていたとは
口が裂けても言え無い

「それもそうですよね!!副社長の周りには
キレイな女性たくさん居ますものね!」

何気に失礼な用な気もするが
つくしはとりあえずその場を収めるために頷いた


桜子は本当に良い子だ。

つくしと西田が残業すれば
自分も副社長の秘書だからと
遅くまで残るし、書類も丁寧で完璧だ

「牧野先輩を手本にしてますから」

と可愛く笑われたら
お世辞でも嬉しい。

秘書課に配属され副社長に付いてから
つくしは男性からも女性からも疎まれていた

女の癖に出世狙って

あの程度で副社長に取り入って

気にするな、負けるな自分と
言い聞かせて来たから、桜子の自分を慕う姿が
つくしには本当に嬉しかった。






「副社長、今日のパーティーは
三条をパートナーにされては如何でしょうか?」

つくしも暇じゃない。
抱えてる仕事が入院のせいもあり溜まっていた。


「お前の仕事を代わりににやれる人物を探せと
俺は言ったよな?西田」

「はい、私が代わりにお引き受けいたします」

「そんな……っ!西田室長だって
手一杯じゃないですか!!!」


「うるさいぞ、牧野」

「ですが、副社長!!」

「お前勘違いするなよ。上司は俺だ。
誰を連れていくかは俺が決める」

司は書類から一度も顔を上げずに
低い声で言い切ると

「さっさっと準備しろ。パートナーはお前だ
草壁製薬の会長が会いたがっていたからな」

「…新薬のお話が聞けるかもしれませんね」

西田の言葉に司が頷く。

ライバル企業に狙われている
ガン治療の新薬は道明寺HDにとっても
欲しいものだった。

「そう言うことだ。
早く行け。牧野
それともそのまま俺の横に立つか?」

「いえ、行って参ります」

司はつくしが出ていった扉を見つめる

「だから、男を用意しろって言ったんだよ」

「司様は一途ですね」

「お前居たのか」

「…………」











あれから1ヶ月と月日が流れた


「もー桜子ちゃんったら」


桜子は秘書課の
アイドル的存在になっていた。

副社長は相変わらずだが、草壁製薬とは
うちが契約を結べそうなところまで来ている


「三条さん、頼んでいた書類出来てる?」

「あ、ごめんなさい……」

「良いわ。出来てるとこまで見せて貰える?」


キツイ言い方をしたつもりは無いが
周りからヒソヒソと囁き声が聞こえる


「牧野さん、ちょっと言い方きついんじゃない?」

つくしをライバル視する水城が
なぁ?と周りに同意を求めるように言う

「そんな、私はただ……」

「大体アンタが事故で入院したせいで
みんな大変だったんだよ。朝礼で頭下げて済んだかと思ってるのかも知れねーけど
どっか偉そうなんだよな」

水城の言葉に同意するように周りからも
つくしを非難する声が聞こえてくる。

俯いてしまったつくしを見て
桜子の口許がニヤリと歪んだ瞬間




「お前、名前はなんだ?」

声の聞こえた方に視線が集まる

「ふ、副「知る必要はないな。
もう二度と顔を見ることもねぇだろうし」

「え、ちょっちょっと待ってくださいよ!」

「西田、退職手続きしてやれ」

「畏まりました」


突然の司と西田の登場に場が騒然となる

「副社長!!待ってください!
申し訳ありませんでした!!」


その言葉に司は水城を睨み付けると

「謝る相手間違えてねえかお前。
そんなことも理解できてない無能は
ここには要らねえって言ってんだよ」

「……っ」

「副社長…あの「牧野、突っ立てないでパソコン持ってこい。書類できてねぇんだろ?お前が信用した奴は喋ってただけで仕事してねえじゃねえか。お前はお前でどういう教育してんだよ」

その言葉に桜子の顔は赤く染まり

つくしは

「大変申し訳ありませんでした。
私の教育不足です」

「謝罪はいらない。早くしろ」

「はい」


つくしは自分のデスク下に置いていた
ノートパソコンを持って
先に行ってしまった司を追いかけた。



━━━━━━━━━━━━










にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ
にほんブログ村








関連記事
スポンサーサイト

2 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2018/11/01 (Thu) 06:18 | EDIT | REPLY |   

ch(つくしんぼ)  

タイトルなし


ス****様

これが彼はまだ一波乱呼ぶんですね(^^;

桜子、何がしたいんでしょう………
私もドキドキしてます←おい

いつもしっかり読んで下さって
ありがとうございます!!

私も読み返して思い出さねば(-_-;)


2018/11/01 (Thu) 16:30 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment