FC2ブログ

BLOG 

黒馬に乗った御曹司(19)

司が到着する少し前に、部屋の外で酔っぱらいが騒いでいると通報があったと警官が2人来た。モニター越しに自分とは無関係だとつくしが訴えるが、痴話喧嘩だと主張する相馬に警察も半信半疑の様子それもその筈、彼は渡した覚えの無い合鍵を持っているのだからけれど彼はストーカーとして無事連行された。「大丈夫か?」「なんとか……」司が来たことで警官の態度が一気に変わった相馬がつくしが浮気していたと外で騒ぐが二人いる内の...

黒馬に乗った御曹司(18)

朝起きて、顔を洗って歯を磨きトースターにパンをセットし冷蔵庫からトマトレタス卵ベーコンを取り出す卵はちょっと半熟にしてパンに乗せて食べるのがつくしは好きだ「……」とりあえず、リビングのカーテンを開けるトースターのタイマーが完了したことを知らせて再びキッチンに戻り、少し焼きすぎた目玉焼きとベーコンをフライパンからお皿へ移した「……いただきます」あ、トマトとレタス切るの忘れた"お前俺と付き合うか?"あの男の...

黒馬に乗った御曹司(17)

「熱燗!!牧野、頼んで!」「主任、飲み過ぎですよ!大丈夫ですか?」優紀と来る居酒屋につくしは美里と会社帰りに来ていた。「もういい!!自分で頼む!」今日の美里は本当にどこか変だ。つくしの心配をよそに彼女は手を上げて「熱燗!」と叫ぶ「主任……」「検査のね、結果が出たのよ」テーブルに顔を伏せていた美里が顔を上げて喋り始めた。「お父様のですか?」「うん。肺に影が見える。ステージ4」手で4の数字を表し、美里は力...

黒馬に乗った御曹司(16)

再び二人を乗せた車が夜の街を走る「時々思うんですよね」唐突に口を開いたつくしに、タブレットでプロジェクト資料を読んでいた司が顔を上げた。「私の運命の相手、死んでるんじゃないかなって」「勝手に殺すな」自分を睨む司を見て確かに不謹慎だったかもしれないと思う「確かに、殺すのは良くないですね…あ、違う世界なのかも」「確かに、お前とは生きてる世界が違うかもな」「雄ライオンとか」「俺は人間だ!!」「誰も副社長...

黒馬に乗った御曹司(15)

「……」司は目の前に出された小鉢を見つめる……なんだこれは「食べないんですか?」「いや」「身体に良いんですよ。もずく。」ガヤガヤと騒がしい居酒屋のかろうじて仕切りがある個室と呼べるかも怪しい座敷で二人は食事していた。「牧野、一応聞くが嫌がらせじゃねえよな」「失礼な。今日はお詫びも兼ねてますから私が奢りますからね」そこに、お待たせいたしました!とやきとりとたまごやき、鶏のたたきなどが運ばれてくる「……コー...

About me

ch(つくしんぼ)

Hi, there.

ここに自己紹介やサイト案内
htmlソース内に直接書いてください
書き方は該当部分に注訳があります
削除もできます